部の紹介

京大剣道部とは

 京都大学剣道部は、創部以来間もなく120年を迎える、長い伝統を誇る剣道部です。奥島快男師範(範士八段)や、OBの先輩方のご指導のもと、私たちは日々真剣に剣道に取り組んでいます。また、公式戦や練習試合に出場するほか、東大や名大、甲南大などと、チーム全体でぶつかり合う「定期戦」も多く行っており、試合に出場する機会はたくさんあります。そして、鎬を削りあったライバルたちとの絆は、私たち剣道部員の宝となるでしょう。

 また、京都大学剣道部は、これまで、さまざまな学生剣道の大会において、優秀な成績を修めてきました。近年の特筆すべき戦績として、平成27年に男子団体が関西学生剣道優勝大会(団体戦)を勝ち上がって全日本学生剣道優勝大会に出場したこと、および平成28年に男子個人が関西学生剣道選手権大会を勝ち上がって全日本学生剣道選手権大会に出場し、しかも全国の強豪を連破して4回戦まで進出(全国ベスト32)したこと、さらに平成29年にも男子個人が全日本学生剣道選手権大会に出場したこと、が挙げられます。

 もっとも、京都大学の剣道部員には、高校時代からの名選手はまずいません。京都大学の校風は「自学自修」ですが、京都大学剣道部にもそれと共通するような「個の自主性を尊重する自由の剣風」と呼ばれる特徴があります。剣道部員は、いろいろな先生方・先輩方のお教えを受けながらも、自ら工夫研究することによって技量を磨き、「全日本レベル」の剣士に育っているのです。

 また、700名近くの先輩方は様々な分野で活躍されており、卒業後も活発に交流されています。中には稽古を継続されている方も多く、六段・七段を取得されている先輩方もたくさんおられます。

稽古の時間・場所は?

 稽古は、男子部は月曜から土曜まで、女子部は火曜・木曜・金曜・土曜におこなっております。月曜・水曜・金曜が17:00〜19:00、火曜・木曜が19:00~21:00、土曜が14:00~16:00、という時間帯で1日2時間おこなっております。授業優先ですので学業との両立は十分可能な環境となっています。場所は体育館地下の、第二武道場というところです。合同稽古、見学等大歓迎ですので、主務・副務にご連絡ください。

東大路
総合体育館 京大図書館
正面入口
西出入口
剣道部 部室 事務室
学生食堂 ルネ